「フェイシャルフィットネス パオ PAO」使い方。表情筋を鍛えてます!

最近、老け顔が気になってきました。
こちらのブログでいろいろな美容液やプラセンタなどを利用したり、
毎日老けないようにと・・・必死でケアを頑張っているからでしょうか。
小じわやシミはあまり目立ちません。
お肌もそれなりにツヤはあります。
でも、弾力が全然ないんです。
お肌をさわると、ふにゃっとしていてハリがない。
お肌がだらーっと、地球の引力に負けている感じがします。
いわゆるブルドック顔・・・
とうとう私の顔もブルドックに!?
これはまずい!なんとかしなくてはいけません。

お肌のたるみは、まずは表情筋という顔の筋肉を鍛えることで、
防ぐことができます。

そこで、ずっと前から気になっていて欲しかった
「フェイシャルフィットネス パオ PAO 」を思い切って購入しました。
表情筋 PAO

実際、手にしてみると想像以上かなりの大きさです(汗)。
収納がちょっと大変そうです。どこにしまろうか?

では、PAOを詳しくご紹介していきましょう。

こちらは口にくわえる部分です。
口でくわえやすい形になっています。
パオ 口コミ

ちょっとくわえてみました。
PAO使い方
くわえるだけでもかなりキツイ!
実はPAOは歯で噛んではいけないのです。
くちびるの力だけでくわえなければなりません。
顔の筋肉を鍛える道具なワケですから、それもそうですね。これがキツイんです~。
キツイって感じるってことは、やっぱり顔の表情筋が
おとろえている、という証拠なのでしょう。

PAOには、段階に応じておもりが付いています。
グリーンが一番軽いおもり
次にオレンジ、ピンクと重さが3段階になっています。
PAO 使い方

このおもりをPAOの両端の穴へ差し込みます。
私は初心者ですから、一番軽いグリーンを入れます。
PAO使い方

PAOの両端におもりを入れたら、口にくわえて振ります。
この動かし方っていうのか?振り方でいいんでしょうか?
ちょっと難しいです。コツをつかめば大丈夫なんですが、
最初のうちは慣れるまで大変そうです。

なかなか難しいですが、何回か動かしていくと、
ほおの筋肉に負荷がかかっているのがわかります。

表情筋って、他の体の筋肉と比べても鍛えるのが難しい
筋肉だと思います。
表情筋のトレーニング法もやってみたこともありますが、
覚えるのが大変ですし、毎日続けるのはちょっと大変。
すぐに飽きてしまいます。
また、表情を思いっきり動かすので、シワが増えてしまいそうで
ちょっと怖いな、という感じもあります。

ですが、PAOを使えば、簡単に表情筋のトレーニングができます。
くわえて動かすだけなので、トレーニングのやり方なども、
いちいち覚えなくて済みます。

表情筋をきたいたいのにどうすればいいかわからない!
顔のたるみをいますぐ何とかしたい!

という方は、「フェイシャルフィットネス パオ PAO」をぜひ、
使ってみてください。おすすめです。

「フェイシャルフィットネス パオ PAO」は楽天市場で販売されています。
お急ぎでなければ、楽天スーパーセールやお買い物マラソンなんかを
利用するとポイントがたくさんもらえてお得ですよね^^