「ホメオバウ」最強エイジングケア化粧水!アミノ酸・フラーレンさらに・・・

現在41歳の私。
42歳のカウントダウンも始まってくるこの頃です。

 

エイジングケアはバッチリしているのですが、それでもやはり
肌の悩みは一向になくなることはありません。

 

年齢の肌の衰え以上に、エイジングケアをやっていかなければ、
対抗することはできないかもと感じております。

 

年齢というものは、本当に恐ろしいものです。

 

そんなことで今回は、最強のエイジングケア成分がたっぷりと入った化粧水、
「ホメオバウ」ローションをご紹介します。
ちょっぴりユニークな名前の化粧水ですが・・・

実は・・・
美容液に匹敵するほどの、美容成分が入った化粧水です。
まさに最強といっていいかもしれません。

 

こちらが「ホメオバウ」ローションです。
ホメバオウ化粧水

一体何がすごいのかといいますと、
・アミノ酸
・フラーレン
・プロテオグリカン
・新型ビタミンC誘導体
がたっぷり入っているんです。

 

フラーレンは、私が常々「エイジング効果が高い」と実感している成分ですし、
プロテオグリカンも、今大注目のエイジングケア成分です。

 

で、この化粧水のすごいところがNMFというアミノ酸で作られた成分が
入っていることです。

 

このNMFという成分、私はこれまで聞いたことがありませんでしたが、
もともと肌の角質層内に存在する保湿成分なのだそうです。
NMFの持つ保湿力は大変高くて、一度とらえた水分を離さないという
なんともすごい保湿性質の持ち主です。

やはり、小じわを作らない最大の対策は「保湿」ですので、
保湿は高ければ高いほどいいと思います。

こんなにたくさんのエイジングケア成分がたっぷり入った「ホメオバウ」。
最強のエイジングケアの化粧水といってしまっていいと思います。

 

さて、使い心地はどうなのか?をご紹介していきましょう。

ホメオバウ

 

私が使ったのは、160ml入りです。この容量で1~2か月分使えます。
ホメオバウ
(さらに大きい210ml入りもあります。大き目サイズは2~3カ月分使えるそうです。)

 

手に出してみます。
一回分の量は、5百円玉ぐらいです。
ふんわりほのかなフローラルのようなやさしい香りがします。
無香料もそれはそれでいいのですが、私はちょっぴりいい香りがあるほうが
個人的には好きです。
少しとろみのある化粧水です。
ホメバオウ

ホメオバウの化粧水を実際に一週間以上、朝晩使っています。
刺激は全くありませんでした。

 

で、驚いたのがやっぱり保湿力がすごいこと。
化粧水だけでもとってもしっとりします。
私は乾燥肌なので、化粧水だけではもちろん乾燥が気になってしまうのですが、
「ホメオバウ」ローションなら、これ一本でもいいかな、と思えてしまいます。

 

顔にぬった時に、肌にしみこむのが早い感じがしましたし、
ぬったあとがやっぱり肌が気持ちがいいんです。
肌が欲しているのが、使ってみるとよくわかります。

 

「ホメオバウ」ローションには、美容液に匹敵するほどの美容成分
・アミノ酸(NMF)
・フラーレン
・プロテオグリカン
がたっぷり入っていますので、これならもう美容液は必要ないかもしれません。

 

美容液も兼ねてしまう化粧水ですから、化粧水だけでも全然OK。
となると、コスパもよさそうです。

 
今回ご紹介しました「ホメオバウ」ローションは、
公式サイトでも、売れ筋ランキング1位を獲得しています。
ホメオバウランキング

公式サイトでは、実際に愛用されている方の口コミの他、
「ホメオバウ」の詳しい情報を見ることができます。

 

化粧水だけで、簡単エイジングケアができてしまう「ホメオバウ」。
気になる方はぜひ一度チェックしてみてください。

 

 

「ホメオバウ」の公式サイトはこちらからどうぞ>>
美のプロ御用達!【ホメオバウ化粧品】