「肌代謝アップ」運動のすすめ

今一番気になっていることがあります。
それは、「運動不足」なことです。

運動不足って、実はアンチエイジングや
お肌のにも深い関係があるんです。

運動をすると、成長ホルモンの分泌が
高まります。
すると、肌の代謝がアップします。
もちろん運動は、脂肪の燃焼も促してくれますので、
ダイエットの効果もあります。

血行を促進するので、お肌のくすみや
目の下のくまも解消することも期待できます。

さらに運動は精神を安定させるにもいいそうです。
不眠が解消されたり、イライラも解消することができます。

仕事や家事でなかなか運動をする時間がとれない、
という方も多いかと思います。

運動というと・・・
「毎日続けなければいけない」
「長時間運動をしなければいけない」

と固く考えがちですが、
近所のスーパーに行くのに、
車を使わずにちょっと歩いてみる、とか
駅のエスカレーターを使わずに、
階段に挑戦してみるとか、
気軽にできる運動でいいのだそうです。

また毎日続けることもないそうです。
最低週に1~2回、5~10分程度の
ウォーキングを取り入れるだけでも
よいそうです。
これなら運動が苦手な私にもできそうです!

ただし運動をするのでしたら、
靴は歩きやすいスニーカーに履き替えましょう。
パンプスやハイヒールではあまり運動になりませんし、
かかとの高い靴は腰やひざを痛めてしまいます。

歩くスピードもゆっくりではあまり効果はありません。
ですので、スーパーで買い物するぐらいの
ゆっくりなペースで歩いても、あまり効果は
ないそうです。

ウォーキングの効果を高めるには、
少し早目に歩くようにしましょう。
また、できれば荷物も持たないようにして
歩くのがベストなのだそうです。

5分、10分歩いたぐらいで、
本当に運動したことになるの?
効果はあるの?
と思ってしまいますが、
するとしないとでは、全く違います。

この程度の時間なら空いた時間を利用したり、
少し早起きをしたりすれば作れそうですね。

20代を過ぎると、成長ホルモンの分泌が減少します。
すると、筋肉が作られなくなり、
自然に基礎代謝が下がってしまうのです。
若い時と同じように、食生活をしていても、
なぜか年齢とともに太りやすくなってしまう、
若いころは太ってもすぐに痩せることができたのに、
年齢を重ねると痩せにくくなってしまう、
ということは、よく聞きます。
それは、年齢とともに代謝が下がってしまうからです。

30代を過ぎたら、意識をして運動を
取り入れていきましょう。