「リビドーロゼ」男性を誘惑する香水ってどんなの?

気になる男性を誘惑する香りの香水があると聞いて、「どんな香りがするんだろう・・・」と、

少々興味がありまして・・・

思い切って購入してみました!

「リビドーロゼ」です。

        「リビドーロゼ」公式サイト>>男性を誘惑する香水「リビドーロゼ」公式サイト

「リビドーロゼ」使ってみました


一体、どんな香りがするんでしょう?

吹きかけてみますと、あまいバラの香りです。そこに石鹸の香りがふんわりします。

男性って「石鹸の香り」や「シャンプーの香り」で、女性らしさを感じたり、ドキドキしてしまうそうです。


男性に好印象の清潔感のある香りだと感じました。

香水ってかなり好みがありますよね。


香りがくどかったり、きつかったりすると、思わず顔をしかめてしまいたくなる時もあります。

ですが、こちらの香水は甘いですが、しつこくない甘さ。大抵の人は好きなんじゃないかな?と思います。

どちらかというと爽やかな香りですので、嫌いな人のほうが少ないんじゃないかな?と思います。

ところでこの香水、男性を誘惑する香りなのだそうですが、
一体何が入っているのか?気になります。

「リビドーロゼ」には、秘密の誘惑成分が入っています。

まずは「イランイラン花油」。
インドネシアでは古来より、このイランイランの花を新婚夫婦のベッドに、敷き詰める風習があるといいます。
普段抑えられている男性の心を開放的にして、気持ちを高めてくれる効果があるそうです。

次に「オスモフェリン」。男性に刺激を与え、印象を強める効果があるとされている、成分が含まれていろそうです。「オスモフェリン」を付けた女性と、そうでない女性を比較したところ、「オスモフェリン」を付けた女性のほうに男性が集まってきた、という実験結果もあるそうです。

なかなか面白そうな香水ではありますが、単純に香りもいいので、普段使いにもおすすめです。

女性として自信がなくなってしまったときや、「ここぞ!」というお守りに、持っておくと心強いかもしれませんね。

「リビドーロゼ」のさらに詳しい情報は、公式サイトへどうぞ>>
LCラブコスメティック公式