ワセリンの美容液「mamori」常在菌のバランスを整える!?

今回は、ワセリンで作られた美容液があるということで、
使ってみました。

その美容液は「mamori保護美容液」といいます。
ワセリン美容液

ワセリンというと、出産のために入院していたときに
助産師さんからいただいたのを覚えています。
私の肌荒れにも使いましたし、生まれたての赤ちゃんのカサカサにも
使った覚えがあります。

 

生まれたての赤ちゃんにも使えるなんて、
ワセリンって、お肌にとってもやさしいんだなぁ~と、その時感心しました。

もしワセリンの基礎化粧品があれば、かなりの敏感肌の方でも
安心して使えるはずです。

 

ですが、ワセリンの基礎化粧品ってあんまり聞いたことがありません。
なぜこんなにお肌にやさしいワセリンが、
美容液などの基礎化粧品でメインで使われていないのでしょう?

 

この疑問の答えは、ワセリンをお使いになったことがある方なら、
お分かりかもしれません。
とにかくベタツキがすごいんです><
お肌にぬって、けっこうな長い時間ベタベタとしています。

確かにワセリンをお肌にぬると、保湿力はありますし、
どんなに荒れているお肌でも、まったく刺激は感じません。
ですが私もこのベタベタする感じがとっても苦手でした。

今回私が使ってみたワセリン美容液「mamori保護美容液」は、
そのベタベタ感はどうなんだろう?ということが、
まず最初に気になりました。

 

では使った感想をご紹介していきましょう。
mamoriレビュー
シンプルな容器が清潔さを感じさせます。

 

プッシュ式になっています。
清潔に使い続けることができます。
最近はこのプッシュ式のタイプの基礎化粧品が本当に多くなってきました。
mamori口コミ

 

手に出してみます。
乳白色の美容液です。少しとろみがついていますが、
とってもなめらかで、乳液に似た感じです。
香りはほとんどありません。

 

手にのばしてみます。
あのベタベタして、あんまり伸びないワセリンとはまったく違った感触になっています。
クリーミーで、伸びはとってもいいです。
ワセリン美容液乾燥肌

では、実際に「mamori保護美容液」を使ってみた感想をご紹介していきます。

 

普段私は、洗顔後にはいつも使っているフラコラさんのプラセンタの美容液を
導入美容液として一番最初につけています。

 

ということで、普段通りにプラセンタ美容液をお肌にぬってその後に、
「mamori保護美容液」を使ってみたところ、お肌に浸透しにくいようでした。
化粧水の後に使ってみても同様でした。

 

ですので、洗顔後すぐに「mamori保護美容液」を使うように変更しましたら、
これが驚きです!
あっという間になじんで、お肌にグングン吸収されているような実感がありました。
最初は少しベタツキもあるのですが、そのベタツキもすぐに気にならなくなります。
これ一本をぬっただけだったんですが、その後もまったく乾燥はせずに、
朝までずっとうるおいが続きました。

 

一本で、ですよ!
この美容液は、オールインワンとして使っても、とっても優秀でした!

 

さらにこの美容液、うるおいが続く、お肌にやさしい、
というだけではないんです!

 

「mamori保護美容液」は、お肌の常在菌に着目した美容液なんです。

 

お肌には「常在菌」という菌が生息しています。
この「常在菌」は、実はお肌の健康を守ってくれています。
私たちにとって、とってもありがたい菌なんです。

 

この「常在菌」のバランスをコントロールして、お肌を整えるのが、
この美容液の重要な働きなんです。

 

お肌にとってもなじみやすかったり、グングン吸収する感じがするのも
納得です。

 

また、界面活性剤を使っていないので、アトピーの方でもお使いいただけます。

 

まずは、初回限定価格100円で、ご自身のお肌にあうかどうか?
使ってみてください。30日間の全額返金保証がついています。
(※その後は定期購入となります)

「mamori保護美容液」の公式サイトはこちらから>>
世界初!ワセリン美容液【mamori 保護美容液-整・潤・白-】