「口の周りのしわ」原因と対策!唇をすぼめてチェック!

私は若いころ、目の周りの皮膚が
赤く腫れたり、かゆくなってしまったりして、
悩んだ時期がありました。

長年コンタクトレンズを使用していますので、
違和感があったり、コンタクトレンズを
外した後に、思いっきり目をこすったりしている
うちに、お肌が傷ついてしまってきて
しまったからだと思います。

それでいつも目の周りばかり
気にしていました。

ですが、最近少しずつ気になりだしたのが、
口の周りのしわです。

鏡でよく見ると、口の周りが荒れていることが
よくあります。
白く粉をふいていることもよくあります。

よく考えてみますと、
口も目と同じぐらい、毎日絶えず動かして
いますよね。

食事をして、食べ物をかんだり、
飲み物を飲んだりするときも、
話をするときも、当たり前ですが
口は動いています。

ですので、口の周りって、
荒れやすかったり、シワができやすかったり
してしまうんですよね。

普段、自分の顔を鏡で見て、
メイクしたり確認しているときは、
それほど口の周りのしわって気にならないものですが、
実は自分の気づいていない間に、
口の周りには確実に縦じわがくっきりと
できていたりするものです。

唇をすぼめてみると、
目立ってきていたら要注意です。

口の周りのシワは、表情じわの一種です。

タバコを吸っているという方は、
特にできやすくなってしまいます。

さらに、口の周りのしわができてしまう原因としては、
歯肉が年齢とともにやせてしまったという場合や、
歯並びが良くないという人も、
しわの原因になってしまいます。

歯や口の中の健康も、お肌に影響してきて
しまいます。
歯科医院で定期的に健診を受けたり、
歯のクリーニングをしてもらうことで、
健康な歯を維持することを心がけましょう。
歯の健康も、美肌のためには必要となのですね。

では、口の周りのシワの対策は
何をしたらよいのでしょう?

浅いシワでしたら、まだ対策が可能です。

前回、おでこのシワでもご紹介しました
・ピーリング
・レチノール美容液
・ビタミンC誘導体
・ナイアシン(美容液・化粧水)
を試してみましょう。

シワが深い場合は、ヒアルロン酸の
注射が有効なのだそうです。

そこまで進行させないためにも、
普段から口の周りのケアを心がけましょう。