敏感肌のためのメイク「心花の彩エステクリーム」スキンケアも!

今回は、敏感肌の方のためのメイクシリーズ「心花の彩(ときめきのいろどり)」の
メイクベースエステクリームをご紹介します。

エステクリーム

「心花の彩(ときめきのいろどり)」は、「敏感肌でお化粧できない」という切実な
お悩みをお持ちの方のためのメイクシリーズです。

 

「ニキビでメイクをするのがためらわれる」
「肌荒れでメイクするのが怖い」
「メイクでこれ以上、肌が荒れてしまうのはもう嫌だ」
「無添加化粧品を探している」
という方に、安心してお使いいただけるような仕様になっています。
これまでメイクをあきらめていた方にもぜひ一度お試ししただければと
思います。

 

肌荒れやニキビをメイクで隠したいのに、メイクができないのは
悲しいものです。

 

私も若いころ、ひどい肌荒れが続いていたことがありました。
目の周りが赤く腫れあがって大変でした・・・。
メイクでなんとか隠そうとするので、どんどん肌荒れがひどくなり、
顔中に広がってしまい、最終的には皮膚科へ。

 

そんな風にならないためにも、敏感肌の方はお肌にやさしい、
敏感肌用のメイクをきちんと選んでおきたいものですね。
また日焼けした後のメイクにもおすすめです。

 

 

今回ご紹介するエステクリームは、美容成分がたっぷり入って、
お肌をしっかり守りながら、カバーもしてくれるというスグレもの!

 

どんな美容成分が入っているのかといいますと・・・
心花の彩ベースクリーム

カミツレ花エキス
オウゴン根エキス
センチフォリアバラ花エキス
シア脂
水溶性コラーゲン
ヒアルロン酸ナトリウム

 

こんなにたっぷり美容成分が入っているなんて、贅沢ですね~
それなのに、今は初回限定キャンペーンで1080円で購入ができるんです!
これは驚きです・・・!
一般的に、敏感肌向けのファンデーションというと、価格が高いものが多いのですが、
心花の彩は、低価格ですので気軽に使うことができます。

 

では、詳しく「心花の彩エステクリーム」をご紹介していきましょう。
心花の彩エステクリーム

 

チューブタイプかと思いきや、
フタを開けてみると、プッシュ式になっています。
これなら出し過ぎなくても済むので安心です。
敏感肌用メイク

手に出してみましょう。
メイクベースエステクリーム

 

 

どんな肌の色の方にもなじみやすい感じの色です。
心花の彩 エステクリーム

 

 

実際にお肌へのなじみはどうなのでしょう?顔にぬってみました。
メイクベースエステクリーム

 

 

伸ばしたところです。
薄付きなのに、ある程度のシミがカバーできていますね。
メイク下地なので、濃いシミはちょっと難しいかもしれませんが、
ハリツヤがアップしたように見えます。
敏感肌用メイク

着け心地はとっても軽く、一日つけても乾燥などは
気になりませんでした。
敏感肌の方向けのメイクシリーズということで、
メイクベースエステクリームは、石けんでも落とすことができます。

 

 

この後、メイクをしていきます。
心花の彩のファンデーションとパウダーを合わせてお使いいただくと、
お肌にやさしいメイクを完成させることができます。
心花の彩
心花の彩シリーズはお肌にやさしいだけではなく、
エイジングケアや美白成分も配合。
メイクしながら、美白のケアやエイジングケアもできます。

 

もし、お肌に合わなかった場合のことも考えられています。
40日間使っても全額返金の保証が付いています。

 

 

「心花の彩メイクベースエステクリーム」や心花の彩シリーズはこちらからどうぞ>>
エステクリーム【心花の彩】