馬プラセンタのオールインワン「プラセンタジュレ」初回2980円でスタート!

お手入れが簡単なのに、すぐれものの
「オールインワンジェル」をいろいろお試ししています。

 

今回お試ししました「オールインワン」は、
なんと!
キレイ・デ・ボーテの馬プラセンタのオールインワンです。
高級なプラセンタの中でもさらに高級な馬プラセンタ。
これは、ただのオールインワンではなさそうです。

 

この高級馬プラセンタ配合のオールインワン、
キレイ・デ・ボーテ「プラセンタジュレ」が、初回限定2,980円でお試しできます。
(※定期コースとなります。詳しくは公式サイトでご確認ください)
馬プラセンタオールインワン

 

1本で約2カ月もつそうです。
実際に持ってみると、かなりの大きさ&重さです。
量をあまり気にせず、毎日使えますね。



では、早速使ってみます。
手に出してみますと、白いプルプルのジュレが出てきました。
プラセンタというと、あの独特の臭いがちょっと心配・・・
だったのですが、
香りはまったくありませんでした。まったくの無臭です。
馬プラセンタオールインワン
オールインワンですと、何となくベタつきが気になったり、
お肌にぬってしばらく経つと、乾燥が気になることが多いのですが、
この馬プラセンタのオールインワンはどうなんでしょう?

 

手に伸ばしてみます。
1回分は、1~2プッシュです。
サラサラしていて、伸びもいいです。
オイルフリーなので、ベタつきはありません。
顔にぬってみても、お肌にスーッと浸透します。
オールインワンプラセンタ

 

数日間、しっかり自分のお肌で使ってみました。
はっきりいって、このオールインワンはスゴかった!
の一言につきます。

 

何がスゴかったかというと、2つあります。
保湿力とハリ感です。

 

オールインワンなのに、超乾燥肌のこの私でも、
しっかり保湿することができました。
朝になっても、乾燥が気になることはありませんでした。
さらに、翌朝のお肌のハリ感を、しっかりと感じることができました。

 

このオールインワンがなぜここまで、うるおいやハリ感がスゴイのか?
それはやっぱり「馬プラセンタ」のおかげなのでしょう!(キッパリ!)

 

「プラセンタジュレ」のプラセンタには、国産馬が使われています。
馬プラセンタの他にも、馬の「サイタイエキス」、「馬油」も
たっぷり使われています。

 

さらに、ヒアルロン酸、コラーゲン、セラミドの三大保湿成分が入っています。
ここまで徹底していれば、この超乾燥肌の私でも、
保湿力はバツグン!というわけなのですね。納得です。

 

その他、
・桑折町の桃
・大三島の温州ミカン
・西伊豆の白ビワ
・合津のクコの実
など、お肌にいい植物成分もたっぷり配合されています。

 

「プラセンタジュレ」は、お肌に浸透しやすい「天然ゲル」なので、
オールインワンでありながら、お肌に浸透しやすくベタつきもありませんでした。

「馬プラセンタ」の入った化粧品は初めて使ってみましたが、
やはり、お肌への美容効果は高いものがありますね。

「プラセンタジュレ」は、初回限定2980円、2回目以降は3,980円と
なります。1本で約2カ月分です。※いつでも解約は可能です。

この価格で高級な馬プラセンタの化粧品が続けられるのですから、
これはかなりお得ですよね。

 

オールインワンを使ってみようかとお考えの方、
「馬プラセンタ」のオールインワン、かなりおすすめです。

 

 

「プラセンタジュレ」初回限定2980円はこちらからどうぞ>>
『キレイ・デ・ボーテ プラセンタジュレ』 新感覚ジュレタイプ