敏感肌用「DUOクレンジングバームバリア」初回1980円で!使ってみました

大人気のDUOクレンジングバームシリーズに、敏感肌用の「DUOクレンジングバームバリア」が登場!DUOクレンジングバームシリーズで初の医薬部外品です。

DUOクレンジングバームバリアも、ほかのDUOクレンジングバームシリーズ同様、公式サイトから定期購入で初回1980円(税込)、2回目以降20%オフ送料無料で始めることができます。

DUOクレンジングバームバリア初回1980円(税込)はこちら>>「ザ 薬用クレンジングバーム バリア」

DUOバリア使ってみました!

DUOクレンジングバームバリアの使い心地はどうでしょう?早速使ってみました。

フタを開けてみます。うん、やはりクレンジングバームですね、バリアももちろん固まっています。

フタに付いているスパチュラで、バームをすくい取っていきます。一回の量はサクランボ1個分が良いそうです。すくい取るクレンジングの量があまり少なすぎると、お肌になじませたときに指の摩擦の刺激が強く伝わってしまうことがあります。お肌はとってもデリケート。ケチって少なく使っていると、お肌のためによくないので、適量を守りましょう。せっかく良いクレンジングを使っていますし^^

スパチュラですくい取ったバームはまだ固そうです。

手のひらにのせて、指でくるくるとなじませていきます。すると・・あっという間にトロトロにとろけます。

とろけるといっても、やわらかすぎることはありません。ある程度のかたさはありますので、これを少しずつメイクになじませていきます。メイクへのなじみはとってもいいです。なじませている時も、マッサージ感覚でできるのでバームがとっても気持ちがいいです。ずーっとマッサージしていたいのですが・・・敏感肌用のDUOバリアでも、あくまでもクレンジングはクレンジングです。クレンジングはさっとなじませて、さっと洗い流すのが基本です。名残惜しいですが洗い流し。

DUOクレンジングバームシリーズは他の種類も使ったことがあります。どれも洗い流すときは、なかなかヌメヌメした感じがなくなりません。さらにDUOバリアはお肌にやさしいからなのか?何度もすすがないと、ヌメヌメ感が落ちません。ですが、その分洗い上がりのお肌がしっとりします。このしっとり感は、DUOクレンジングシリーズの中でも上位に入りますね。

DUOバリアが敏感肌でも使える理由

そもそもDUOクレンジングシリーズは、どれもお肌にやさしい作りになっています。ですがDUOバリアはさらに敏感肌向けということですから、それなりの理由がありそうです。クレンジングで「敏感肌」をうたった商品って本当に少ないと思います。ですのでそれだけ自信アリ!という証拠なのですね。

DUOバリアは「医薬部外品」です。有効成分「グリチルリチン酸ステアリル」が配合されています。医薬品医療機器等法に基づき承認を受けた有効な成分が入っています。DUOクレンジングシリーズでも、「医薬部外品」はバリアだけです。

今、あなたのお肌の内部で起こっている炎症。この炎症がさらに敏感肌を招きます。まさに負の連鎖。DUOバリアの薬用有効成分とサポート成分が炎症をおさえて、肌荒れを防いでくれます。

duo バリア 半額

DUOバリアのバリアは、自分自身の肌のバリアを高めて、外的要因からお肌を守るためのバリアです。この肌バリアを高めるための成分も入っています。使うたびに刺激に強いお肌を目指すことができます。

肌荒れや敏感肌を防ぐためには、まず自分自身の肌を健康に強くして、さまざまな外的要因に対抗できることが大切です。DUOバリアで、敏感肌の悪循環から抜け出して、健康なお肌を目指しましょう。